電話占いオラクルの馬車TOP > しあわせコラム

しあわせコラム

前世占い
 
前世という言葉を一度くらいは聞いたことがあるのではないのでしょうか。人は何度も生まれ変わります。それは1回や2回ではありません。何度も輪廻転生を繰り返します。
 
それは何のためなのか?どのように生まれ変わるのか?電話占いでも鑑定のなかで占術として前世占いを行っている占い師もいます。今回は前世について深く掘り下げてみたいと思います。みなさんの参考になれば幸いです。
 
 
 

前世とは?


前世とは、今世より以前の人生のことです。前世の記憶がある人もなかにはいますが、大半の人は記憶には残っていないものです。ただ、子供の頃は記憶にあったけど大人になるにつれてなくなる人もいます。
 
人は何度も生まれ変わっているのはみなさんもご存知かと思います。でも、肉体は一度失ってしまうと再生することは不可能で、生まれ変わるのは魂だけです。
 
なぜ魂は生まれ変わるのか。どうやって生まれ変わるのか。
 
 
 

この世は途切れることなく永遠

 
この世の中は目に見えない大きな力が働いて、万物が宇宙の法則で動いています。すべては理に則して運行しています。人間から見たら考えられないくらい大きな力で、すべては途切れることなく未来まで続いています。
 
自然界にあるものも生まれてきては消えることを繰り返しています。一見失われたように感じるものでも、何かしらのものは残っていて受け継ぎ未来へ続きます。
 
途切れることのないように、永遠に続くように流れており、人の魂もまた、永遠ではないかもしれませんが生まれ変わるようにできています。
 
 
 

人は何のために生まれ変わるのか?

 
人が生まれ変わる目的とは一体何でしょうか。いくつも理由はあるかもしれませんが、最大の理由は魂を磨くためではないでしょうか。この世のすべては意味があって動いていますので、それが一番理に適っていると思います。
 
魂を磨くために人生には様々な試練や出来事が起こってきます。たとえそれを避けて通り過ぎたとしても、その先にまた同じようなことが待っています。やらなければいけないことは魂に刻まれ消化するまで何度でも起こります。
 
 
 

今世の行いが前世と合わせて来世に影響する

 
人間が一生のなかでしてきた徳や罪などはすべて自分に返ってくるようにできています。そして自分が関わるもの、身内や先祖もまた自分に返ってきます。これらは今世だけで完結するのではなく、来世にまで影響するのです。
 
すべては帳尻が合うようにできています。今世だけですべて返ってくればわかりやすいかもしれませんが、そうすると人生の終わり際で起きた出来事の報いが消化できずに終わってしまいます。
 
あんなに悪い事ばかりしているのに何も困ることがないなんておかしいと言う人がいますが、それは今世で返ってきていないだけで来世には必ず相応の報いがあるものです。
 
 

前世で出会い、今世でまた出会う

 
前世で親子だった人が今世では、夫婦や兄弟としてもう一度出会ったりすることがあります。また、前世では医者だったり、芸術家だったりした場合も、また同じような職業についたりします。
 
それは前世での行いから来る影響です。元々持っている好き嫌いや向いているもの、得意なものなどは前世でも同じようなことをしていたり、得意だったり、その道の専門家だったりしているはずです。
 
恋愛でいうと、前世で相手と未消化の恋愛をしてきた場合、今世で再び出会い愛を分かち合い学ぶために、もう一度お互いが強烈にひかれあう恋をすることがあるようです。
 
親子や夫婦として今世でまた出会うということは何かしらの魂が学ばなければいけないことがあるはずです。その出逢った意味を考え、自分を省みて日々生活することが魂の成長につながるのではないでしょうか。
 
 
前世や過去世を知りたいなら電話占いオラクルの馬車へご相談ください。霊感・霊視で前世占いのできる鑑定師がお待ちしております。
 
 

電話占いで前世を視てもらう

 
前世を知るにはやはり、霊的な力のある人に視てもらうのが一番です。例え前世の記憶が残っている人でもそれはほんの一部分であり、今世とのつながりの意味は分からないはずです。
 
そこで霊感のある占い師に鑑定をお願いすると良いでしょう。前世からわかることはたくさんあると思います。自分の前世を知ることで、今世や来世の生き方を考えるきっかけになるのではないでしょうか。
 
 

カテゴリー:電話占いの占術

2017-02-23

ページトップ

Copyright © 2014 Basha Inc. All Rights Reserved.