電話占いオラクルの馬車TOP > しあわせコラム

しあわせコラム

鏡
 

御神示

 
人が口にする愛は
見返り
条件がある
思い通りにならぬは
裏切りと言い怒る
 
信じるをやめた心
波動が荒い
荒れる者多くあれば
大地も荒れる

先の姿
先の世を見ておらぬ
疑うは楽なり
現実おこしやすく
信ずるは難し
時間がかかる
 
真っ直ぐの愛とは
揺がず信ずるもの
信ずる強さが
人の心の荒れも
大地の荒れも整える
人の想念とはそうしたもの
 
神の愛は
人の愛は
未来は
何か
不安を纏わず
素直に見つめよ
 
大波の後
右往左往するも
しばらくのちに
新しき波(世)くる
真っ直ぐに
強き人の愛を
未来を信じよ
 
 
 

人間関係は最も重要な学び

 
人の愛について高次元にお尋ねしたときに頂いたお言葉でございます。
 
逢いたい人に逢えない。
逢っても喧嘩ばかりしてしまう。
家に居ても彼の事ばかり考えてしまうから辛い。
家族と仲良く出来ない。
 
家で過ごす時間が増え家族と沢山話すようになれたら良いのですが、不安からイライラしてつい喧嘩になってしまう、相手を苛つかせる言葉を言ってしまいがちです。
 
職場、学校、地域、家庭、友人、恋人、どれをとっても日常生活に欠かせない人間関係を紡がなくてはならないコミュニティです。
 
そのコミュニティで問題ばかり起こす人がいます。
自分なりの正論を振りかざしても相手が自分の思い通りにならない苛立ちから、自分は常に被害者で自分以外は常に加害者という構図をつくりだします。
自分自身が傷つくのは得意で相手ばかり責め立てます。よくよく視ているとその方自身が周りを傷つけていて実は加害者なのだということに気付けていません。
 
自分の心の鏡は現実に投影されます。
被害者意識ばかり持っていると加害者役の人が周りにやってきて、いつも何かしらの問題を起こします。
それは貴方自身が引き寄せているのです。
 
不穏な事が起きて、ほらやっぱり私が思った通りじゃない!と、疑って疑って自分が引き寄せた負を自慢したいですか。
それよりも多少のことには目を瞑り、信じて幸せな現実がおきたと周りの方に教えてあげてほしいと願わずにいられません。
 
人生で学ぶもので人間関係は最も重要な学びの一つだと思います。
「愛」と「感謝」と「信じる心」がお互いを円滑にしてくれます。優しくしてくれます。
力や恐怖で押さえつけても、いずれほころびがでます。
 
信じるの信は「まこと」とも読みます。
目に見えない形のない「まこと=愛」を信じるのに、相手がこうすれば自分もこうするなど条件や見返りはありません。
アンパンマンではないですが愛と勇気と信じぬくという強い信念が必要です。
 
混沌とした現代だからこそ、まっすぐに信じて素直な愛で今を生き抜き、どうか望む幸せな未来を現実に引き寄せて下さい。
 
天音
 

カテゴリー:御神示

2020-05-01

富士山と忠霊塔
 

御神示

 
西の国(西洋)の崩壊
東の国(日本)大波被る
例外はない
 
大地の声は天に届き
神の計らいにて大地を浄める
(地球大浄化)
 
魂(意識)を飛ばし
宇宙の波と合わせよ
 
神の意志はいたるところにあり
気付きし者よりまことの道へ進め
 
東の国(日本)よみがえらればならぬ
 
まことの道を説くもの
再びくる
 
 
 

日本は世界のお手本

 
いま世界中が一つのニュースで繋がっています。
あらゆる国が国難を乗り越えるべく様々な分野の方々と協力しています。
前線で携わって下さっている方々の負担にならないよう体もメンタルも整えながら、何が出来るのかを思い巡らせていた時の高次元からのお言葉でした。
随分迷いましたがお伝えさせていただきました。
 
西の国は西洋、東の国は日本、どちらも甚大な被害(社会生活、経済、健康、人間関係など)を受けるのですが、視えたものは西の国の方が酷くて霊視をするのが辛くなりました。
 
そして地球です。
マザーアースとして生きているのに、気付く人が少なくて感謝することも忘れています。大地を汚された苦しみの声は天へと届いています。御神様が声に応えて地球の大浄化をなさっているようです。
 
人任せにして誰かを責めても大浄化は止まりません。
口先だけ感謝しても届きません。
自ら考えて行動をする。最悪と最善を考えて出来ることから始める。
魂込めて意識を宇宙に飛ばし一体化したような感覚で地球と人類のために祈りましょう。
 
神様のご意志(愛)はあらゆるところにあって太陽の光、空気、海、植物などの波動を五感で感じる方もいらっしゃいます。そのような方は自然に周りへの思いやりある行動と感謝の言葉をよく口にされます。気付いていらっしゃるのだなと感じますし試練に遇っても必ず守られていますね。
 
日本は蘇らなければなりません。
世界を見渡しても強制されずこれだけ自主的にお互いのため我慢出来る民度の高い国があるでしょうか。
縁の下の力持ちとして様々な場面で自主的に支援し、支え合い励まし合い持ち堪えようとする、日本の力と国民性は世界のお手本となることでしょう。
 
美しの国
稲穂の国
言霊の幸給う国
 
日本の底力を忘れないで下さい。
 

天音

カテゴリー:御神示

2020-04-22

無垢なる祈り
 

御神示

 
種の違う波と波がぶつかる
光のつぶてがあらゆる方向へ飛び散る
神は宙の隅々までも愛し
命あるもの成長を促した
人は神の意志に気付かぬ
人の胸には宙があり神がある
幸せ願うならば
助け求めるならば
信の祈りが必要
祈りわからずは幼子を見よ
幼子の祈りは無垢なる祈り
信の祈りなり
天に届く祈りなり
 
 
 

見返りを求めず一心に祈る

 
高次元交信により降ろしていただきましたお言葉です。
天に届く信の祈りについて教えられました。

小さな子どもさんが大好きなご家族のことを思い「かみさま。たすけてください!」「かみさま。だいすき!」と声に出して祈っているのを何度も拝見したことがございます。見返りを求めず一心に祈るその無垢な魂の力は計りしれません。願いは必ず天の神様に届くと感じました。

いま大変な世の中であるからこそ、人が人を思い無事を祈る、誰かが自分のために祈ってくれている、ならば自分も自分以外の誰かのため世のため人のために祈る、信の祈りをする人が一人、また一人と増えれば、膨大なエネルギーとなり世の中に貢献できるのではと私は信じております。
 
そして、このような時代だからこそ伝えましょう。
好きな人に好きと伝えましょう。
愛している人に愛していると伝えましょう。
疎遠になってる家族や知人に元気?と連絡をしてみましょう。
 
見返りや結果を求めるのではなく、魂込めて信の心で祈り、想いを伝えてみましょう。

きっと心に届くことでしょう。

天音

カテゴリー:御神示

2020-04-02

天の扉
 

御神示

 
人の世が変わる。
前のようにはゆかぬ。
人の考え及ばぬ大変化がおこる。
目に見えるもの目に見えぬもの奪ってはならぬ。
傲慢な者、強欲な者、奪う者、反省なき者に容赦なく天は怒り災い降る。
その者未来の扉は閉まる。
人の心が試される。
共に助け合わねばならぬ。
必要なるもの感謝し求めよ。
知を使い、この地にあるもの互いに助けよ。
全て共存のため与えられたもの。
傲慢なる心は改めよ。
神の愛は光となり音となり人にふりそそぐ。
神の姿は人の目に見えねども信の心で祈り正直に生きよ。
和する心で祈れよ。
されば未来の扉開かれる。
 
 
 

物質主義から精神主義へのシフト

 
先日の春分の日前後から幾度となく御神様からいただきましたお言葉です。

これから世の中は再生へ向かいます。偏った物質主義から精神主義へのシフトです。物質への執着が行きすぎて人は欲深く傲慢になり奪い合い争い互いを思いやることを忘れました。その結果人への戒めや警告として様々な事象がたて続けに起きています。

その警告に気付き始めた人達が増えつつあります。この地球に生をうけた全ては意味があって存在しています。共存しています。滅ぼしたり強奪してよいものは一つもありません。
 
傲慢強欲思い上がりでよい結果が出たと見聞きしたことはありません。昔から「お天道様が見ていらっしゃる」とは本当にその通りで人の振舞いを御神様は見ていらっしゃいます。天に唾を吐けば自分にかかる。

自分自身の行いを省みて改めるのか、何も感じずやり過ごすのかでご自身が困難に見舞われたときに天の御加護があるか否かの結果が出ます。いまこそ一人ひとりの心のあり方が問われているのです。

自分の心を平安に保ち自他共に優しくする、土地や自分の住む場を整える、物を大切に扱うなど身近なことに意識を向けて自分の足元を整えましょう。
 
そして昔ながらの日本人の他者を思いやる優しさや精神性の高さは、社会や人の心の立て直しのお手本となることでしょう。自分はそうじゃない、私は違うと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが一人の意識改革が全体を変えていく力を持つのです。
 
天の御神様に日々の暮らしを心から感謝して御加護をいただけますようお祈りをして、国難とも言えるこの時代を共に生き抜きましょう。
 
 
天音

カテゴリー:御神示

2020-03-24

龍神
 
いま世界や日本の社会生活や経済活動などが大変な状態になっています。長期化する様子に不安になるなと言う方が無理との声も聞こえます。

情報が錯綜し物資を買い求めてドラックストアやスーパー、コンビニエンスストアでも特定の商品棚が空っぽになっている光景に驚きます。
 
昨今の騒動がきっかけでもありますが、昨年元号がかわりましてから各地の神社参拝にまいりまして御神様にこれからの日本について降ろしていただきましたお言葉をお伝えさせたいただきます。
これは地球からの警告でもあると思います。
 

現在世界で起きている新型コロナウイルスの猛威についてお言葉を頂きました。
 

龍神様 御神示

 
浄化の時である。
人の傲り高ぶりの結果である。
神の存在を忘れ己の行い省みず懺悔もない。
人の心を立て直す時、人類選別の時である。
 
※御神様の神使である龍神様を通して御神様のお怒りを感じ体が震えました。
 
 

出雲大社の御神様 御神示

 
これから日本に大変なことがおこる。
心せよ。そなえよ。

※この数日後に世界遺産のお城が焼失し年明けにはウイルス騒動が起きています。
 
 

伊勢神宮の御神様 御神示

 
下宮で頂いたお言葉
氣をいれよ。五感をみがき氣を感じよ。
 
内宮で頂いたお言葉
愛。愛のみ。他を認めよ。大地をみよ。
 
※天照大御神様と心で何度も申し上げ空を見上げましたら、雲が集まってきてまるでイエスキリスト様としか感じられないお姿になり驚きすぎてしばらく内宮から動けませんでした。
 

これからも機会あるごとに御神様のお言葉をお伝えさせていただけましたらと存じます。

天音
 

カテゴリー:御神示

2020-03-13

ページトップ

Copyright © 2014 Basha Inc. All Rights Reserved.