HOME > しあわせコラム

しあわせコラム

しあわせに生きていきたい・・・。そう思うのでしたら、思い癖を直してみると運気が良くなっていきます。
 
 
時計
 
 
 
 

思い癖とは?

 
思い癖とは、自分の考え方の方向性です。その思い方がプラス思考でポジティブで、穏やかな場合はそんなに変える必要はないでしょうが、すぐに考え込んでしまったり、悪く考えてしまうのでしたら、それは思い癖になります。
 
ただ見られているだけなのに、その人に悪く思われているのではないかしらと思ったり、きっとこんな風に思われているのだと勝手に思い込んだり、結果がわかりもしないのに思い込むこともそれに値します。愚痴やヒガミが多いのもそうですね。
 
この思い癖が強い人は、視野が狭かったり頑固な気持ちだったり、周りの意見を耳に入れないとか自分の気持ちに反するものを受け付けないとした感じに多くいらっしゃいます。
 
または怖がりさん。安心したくて、でも怖くて…とした気持ちでいると疑り深くもなってしまいます。こんな風になったらどうしよう。彼や彼女がこんな風に思ってしまったら…とネガティブに思い込んでしまう。
 
それも視野が狭く自分の心の中で自問自答を繰り返し、出口が見えなくなってしまうのですね。そのような思い方では毎日心が苦しくなってしまいます。その思い方を少しずつ直していくのが思い癖を直すということなのです。
 
 
 
 

自分の思い方の方向を変える

 
ご病気を持たれている方も、お仕事で行き詰まっている方も、育児や恋愛で上手くいかない八方塞がりのように思い悩んでいる・・・このような方々は思い方の方向を変えてみると、ご病気が回復へ向かいやすくなっていったり、お仕事で良い成果が出たり、良い方向へと物事が進みやすくとなっていかれます。
 
彼や彼女が冷たい態度なのはきっと自分のせいなんだ…。さてどうでしょうか、そんなことないのかもしれませんね。その思いのループを直してみたら、相手の気持ちが見えてきますよ。
 
思い方のほんの少しを変えるだけなのですが、これがなかなかできなかったりいたします。特に人が絡む内容や、妬んだり恨んだりとした気持ちが多く持たれている方は時間が多くかかるでしょう。
 
しかしそのことに気がつけたら、もう既にそこから変化が生まれてきているので、方向を変えていくこともできるのです。その為にも自分の考え方はどのようなものなのかを、自分自身を鏡に写すように見て、少しずつ自分を変えてみると開運につながっていきます。
 
 
 
 

守護様はすべてお見通し


どんなときでも守護様はあなた様をご覧になられています。どのように思われどのように行動していかれるかなど、すべてお見通しです。その思い癖もよくよくご存知です。
 
その思い癖のせいでどうしても改善ができない、良い方向へ進みづらくてなかなか次のステージに上がれない、困ったものだとした時に、不思議なご縁がつながっていくものです。何かにふと目が止まったり、いつもなら気にしないようなことに着目したり、いつもなら降りない駅で降りてしまったり、出会わないはずの人に縁がつながったりと、不思議な偶然が起きてきたりします。
 
そんな時は守護様のメッセージが隠れていたりするものです。素直になってその偶然たる不思議に心を傾けてみるといいでしょう。その偶然も意味があり、あなた様を助ける何かになっていくかもしれません。>>守護様のメッセージを聴くなら電話占いオラクルの馬車
 
いっぺんに良くなることはないかもしれません。怪我をして膿が出てから治るものもあるように、今のあなた様の生き方を良くするためには、その中の膿も出さなくてはならないこともあるでしょう。
 
吉凶を織り交ぜながらも、しあわせにとステージを上がっていくのが、本当に生きるためとしたものがあるはずです。
 
 
あなた様の人生を明るくしていくために思い癖を直しながら、少しずつ変化を作って自分を変えていきながら、心から生きる生き方にしてまいりましょう。
 
 
 
 

◆このコラムを書いた先生

 
白花先生 白花先生…前世・過去世を視て本質を読み解き、あらゆる問題を解決。未来を見通す透視能力であなたのミチシルベとなります。

カテゴリー:人生を変えるヒント

2016-09-23

ページトップ

Copyright © 2014 Basha Inc. All Rights Reserved.